4月から進学したり社会人になったりで新しいスタートを切ったみなさんへ

もう環境や仕事になれましたか

具体的な目標などが見えましたか

そのように聞かれたら ますます焦ってしまう という人がほとんどではないかとも推測します

また 希望を胸に理想に燃えてスタートしたのに・・・・ という人もおられると思います

いや むしろそのようなひとの方が多いのではないかとすら思います

世の中 そんなに甘いものではない という壁に皆がぶち当たっている時期だと思うからです

本当にみんな 現実が見えてきて こんなはずではなかった と思っているのです

思っていないのは ほんの一握りの恵まれた人か まったく周りも自分も見えない呑気な人です といっても過言ではないような気すらしています

でも 周りを見るとみんな生き生きと歩んでいるように見えるのです といわれるかもしれません

隣の芝生は青い というではありませんか

私は こんなはずでは とか 私は何もできない などと思う人の方が 客観的に自分を見られているとすら思います

まずは 自分は何をしたかったのか どのような目標をもっていたのか を再考してみましょう

そして 甘かったな とおもうならば 遠くの目標が見えなくなりそうと焦るのではなく

今月 今年の目標とそれを達成するための戦略 戦術を具体的に考えてみましょう

戦略 戦術と言ったのは 積極的な攻めの目標を考えるためです

このようにして 地に足をつけた歩みのスタートが切れると思います

これからが本番です あせらずに顔をあげて そして無理してでも笑顔をつくりましょう